Teaching House in Chelsea. / ニューヨークの無料英会話学校、TeachingHouse。

10月いっぱい、チェルシーにあるESLTeaching Houseに通っています。

via www.teachinghouse.com


8月に滞在した際、テストだけ先に受けて、枠を確保していました。

このTeaching House、英語教師を目指す学生たちが、その学習の集大成として実践を学ぶ場で、言わば生徒としては実験台。
ちなみに、この教育実習?などをクリアした生徒はCambridge Univ. の証明書をもらえるようです。

ということもあり、授業料はほぼタダです。
正確には、授業の80%以上に参加すれば最初に払ったデポジットの40ドルが返ってきます。

(ほかにかかる費用としてテキスト代として20ドル必要です。)

わたしが通う2015年10月のupper intermediate のクラス(14.00-16.00の2時間)では正規の先生ひとりが授業をする日もあれば、5-6人の先生(のたまご)が20分づつ持ち回りで授業を進める日も。

午前中通っている語学学校が月20万くらい払っていることを考えると、授業の質は良いと思います。
先生たちも親切だし、なにより生徒に対する先生の数が多い!
質問などある場合もカジュアルに聞きやすい雰囲気でした。

ネームプレート。

わたしの場合、午前中の授業で新しい単語、フレーズなどを習い、午後がんばって使ってみる…、という感じです。
兼用しているからこその強みともいえます。

午前中の語学学校では授業のスピードもはやく詰め込み切れない部分があるのですが、午後はこのESLでspeakingなど復習ができればと思います。

電子辞書は持ってきてよかったものナンバーワン。


この Cambridge大学の Teaching House 以外にも、ニューヨーク図書館、ほかの大学が主宰しているものもいくつかあるようです。

どれも、私立の語学学校に比べるとゼロ一つは違うくらい安いと思います。

ランニングコストをかけてないためか、説明会やテストなどで現地へ行かないと教えてくれないor進まないこともありますが、普通の語学学校と違ったひとたちがいて、良い思い出になるかも。

また英語圏へ来ることがあったら、ほかの大学などのESLにも行ってみたいです。

map


Teaching House New York
226 West 26th Street, 9th Floor, Chelsea, Manhattan, New York City

AFTERNOON CLASSES
Time: 2:00pm - 4:00pm
Days: Monday to Friday

EVENING CLASSES
Time: 6:30pm - 8:30pm
Days: Monday to Thursday

more info...

コメント

このブログの人気の投稿

Casual dishes in Barcelona./ バルセロナでゆるーい美食を。

Fasting Experience / 初めてのファスティングを経て。

MURDER POLLEN's 15th Anniversary. / マーダー・ポーレンの新作をもとめて。