Best OKAKI forever! / 福はうち、鬼はそと!豆と言えばこれ。

節分で豆まきをされた方、いらっしゃると思います。

福はうち、鬼はそと。

春を迎えるまえに鬼(陰。眼に見えない悪いもの。)を祓う行事です。

詳しくはこちら

わたしは豆がだいすきで、レンズ豆やヒヨコ豆、もちろん大豆に目がありません。

豆をまくとは、ややもったいない。
実はそんな後ろめたい気持ちもあります。

節分の節目に、ぜひPRしたい豆おかきがあります。

320円也。



富士見あられ本舗さんの「うきかき」です。

いろいろなおかき、煎餅、あられを食してきました。

豆源、もち吉、播磨屋本店、銀座あけぼの…などなど、間違いようのない老舗をさらりとかわし、わたしのナンバーワンに君臨する「うきかき」。




天女の羽衣のような軽さ。

いくつでも食べられる絶妙な味付け。

そして、やはりだいすきな豆がちょうど良い量はいっていることにより、食感にリズムを、風味をマメマメしく仕上げてくれます。




揚げあられではないところもすきなポイント。

木場にある店舗は製造と卸が基本で、その隙間でしか販売していない模様。

わたしはたまーにいく広尾のお煎餅屋さんで買っています。

ネットでも買えなさそう…。
このご時世に。

昭和5年創業の下町のあられ。
引き続き応援したいと思います。


■富士見あられ本舗
東京都江東区東陽1-10-4
03-3644-7872
※土日は割と閉まっているようです。

コメント

このブログの人気の投稿

Casual dishes in Barcelona./ バルセロナでゆるーい美食を。

Fasting Experience / 初めてのファスティングを経て。

MURDER POLLEN's 15th Anniversary. / マーダー・ポーレンの新作をもとめて。