Breakfast in the Brazilian Embassy. / W杯を楽しみつくす! - ブラジル朝ごはん@大使館

Good morning in exciting mood of World Cup 2014 !

はじまりました!
にわかファン、お待ちかねの2014年サッカーワールドカップ in ブラジル!

4年に一度のW杯。
サッカー好きも、ただのお祭り好きも、それぞれの楽しみ方があると思います。

きょうは朝、早起きをして青山のブラジル大使館に朝ごはんを食べに行ってきました!

ボールがインテリア…というか壁の一部に。

サッカー王国、そして今回開催国でもあるブラジル。

在日ブラジル大使館にて、期間限定でW杯を楽しみ語り合うための仮設パビリオンができたのですが、そのニュースとともに見逃せないトピックが!

なんと、W杯のブラジル戦がある日は試合終了後無料で朝ごはんが提供されるとのこと!

ブラジル大使館なんて、まずこんなイベントでもない限り訪れないでしょう…。
「せっかくだから行ってみよう!」と “にわか”活動を開始。

8時前という早朝にかかわらず、パビリオンはとてもにぎわっていました!

パビリオン正面

パビリオンは世界的に有名な坂茂氏によるもの。
東日本震災の際、紙製(再生紙や段ボールなど)で避難所を作られたのでも有名な方です。

もともとある階段をうまく利用していて、仮設とはいえ立派な広間になっています。

さて、その奥のほうでボランティアの方々が
コーヒー、オレンジジュース、マテ茶、
ポン・デ・ケージョやハム、タピオキーニャというタピオカ粉を使った料理をふるまってくれました。

「タピオキーニャ」を焼くひと

タピオキーニャというものを初めて食べたのですが、中にとろけるチーズが入っていました。

朝ごはんセット。


まだはじまったばかり!
グループリーグもやっと2試合目を迎えるというところ。

家族や友達と試合を応援したり、
パブリックビューイングのような場で大勢で応援したり。

試合以外にもいろいろなイベントがありそうです。

ベスト8、ベスト4くらいになってくると、ほかの大使館もなにか特別な企画をかんがえてくれるかも!?


ちなみに、2006年は決勝戦をイタリア大使館で観戦!

当初、そういったパブリックビューイングは予定していなかったようですが
盛り上がりとともに会場を解放することにしたようです。

結局そのときは優勝したのでした。


しばらくはW杯の興奮を楽しもうと思います!




【参考】


コメント

このブログの人気の投稿

Casual dishes in Barcelona./ バルセロナでゆるーい美食を。

Fasting Experience / 初めてのファスティングを経て。

MURDER POLLEN's 15th Anniversary. / マーダー・ポーレンの新作をもとめて。