Andy Warhol for Candy? / UHA味覚糖にのせられて。




さっそくゲットしました。

5缶!しかも全部バラバラ!わーい!

そう。
UHA味覚糖のスペシャルエディション、アンディ・ウォーホル缶です。

3月2日から発売されているこのシリーズは全30通りのパッケージで販売されています。


当日からコンビニを駆け回り、探すこと約一週間。

新商品発売と、実際に店頭に並ぶタイムスケジュールがわからず、あまり行かないコンビニをはしごしまくることに。

具体的にこの缶がほしい!という強い意思はなかったはずだけど、インスタのハッシュタグを見ていたら、だんだんバナナが欲しくなってきました。

どうやら巷では一番人気が高いです。
印象値かもしれませんが、インスタの投稿内容によるとレアらしいです。


ウォーホルの作品で、バナナってそんな上位だっけ??
音楽に疎いわたしはよくわからん。


Album “The Velvet Underground and Nico” のジャケット


わたしのなかでは印象薄い作品でしたが、プロダクト化しやすいのかほかでも見ますね。

via ユニクロ SPRZ NY


セクシャルな意味がある(はず)だけど、みんな大丈夫かしら…。

わたしは flower シリーズを手に入れてニンマリ。

迷彩は好みじゃないので同僚にあげました。


普段のど飴、タブレットの類を一切買いませんが、見事にUHA味覚糖の戦略にハマってしまいました。

通常は載らないファッションサイトやアート系モノ媒体にこれだけ取り上げられ、自然と “オトナ買い” が起こっていて、すごい企画ですよね。

費用はわかりませんが、PR効果はもちろん、実売部分でもかなり成果を出しているのでは?とお察しいたします。


インスタグラムでも盛り上がりが。

なんと、ウォーホルがお菓子とコラボした日本初の商品とのことです。

お菓子を通じてアートやサブカルチャーを発信する取組を行ってきた。その取組をアンディ・ウォーホル美術財団が評価し、世界的にも稀なお菓子とのコラボレーションが実現した   @Fashionsnap.com

UHA味覚糖すごい!


ちなみに…
UHAはユニーク・ヒューマン・アドベンチャーの略。
UHA味覚糖がお菓子というフィールドで追求するのは、楽しみ、遊び、ときには人を精神的に、肉体的に向上、リラックスさせる"食"の創造です。そんな食で遊ぶ『遊食』を社会に提供することで、味覚糖から『遊』の『波』を広げていただきたい。それが、私たちの掲げる『遊波』という考え方です。
そして、『遊』の中にある『もっと』という欲求に応えていくために、味覚糖は、最先端技術を投入し、オリジナルティあふれる商品の開発を推進しています。
そんな『もっと』という姿勢を貫きながら、食で『遊』ぶUHA味覚糖の姿は、お店に並ぶ商品一つひとつからでも、感じ取っていただけるはずです。 @UHA味覚糖オフィシャルページ 

UHA味覚糖、ゴイスーです!

コメント

このブログの人気の投稿

Casual dishes in Barcelona./ バルセロナでゆるーい美食を。

Fasting Experience / 初めてのファスティングを経て。

MURDER POLLEN's 15th Anniversary. / マーダー・ポーレンの新作をもとめて。