“JOJO'S BIZARRE ADVENTURE” / 今年の相棒はジョジョ。

『SPUR』 x ジョジョ。



昨年は大いにデス妻にハマったわたし。

アメリカのTVガイドでの貴重な画像。



「スーザンのばか!」
「リネット…、それでもトムなの?不幸な女ね…」
「ブリーがやっぱり一番だな」
なんて毎日妻たちと一喜一憂していました。

しかし、180話観終わって完全に空洞に。

悲しいとか寂しいというよりも、放心状態になりました。




つぎは何を観ればいいのー!!!!

そんな悩みが解決されました。



ジョジョ”です。

周回遅れではまりがちな私ですが、今年はなんと「ジョジョの奇妙な冒険」にハマりそうです。

1987年にジャンプで連載が始まって以来、主人公は何世代も変わり、
舞台もストーリーによって変わるので、はからずも世界中を旅し、
いまなお絶大な人気を誇る“ジョジョ”。

そのカリスマ性を知っていたからこそ「なんか危ない予感」がしたため、遠ざけていました。
今更…と思いつつも、つい出来心から手を出してしまいましたが、はやくも中毒性が現れはじめています。

現在、発売済み111巻のうち(*絶賛連載中)8巻までを読了。

あと100巻以上あるのでしばらくは寂しくない!

今年はジョジョYEARになりそうです。


I am very behind in the trends this time after I became a huge fan of “JOJO'S BIZARRE ADVENTURE” just now. 

“JOJO'S BIZARRE ADVENTURE” series started in the WEEKLY JUMP  magazine back in 1987.

JOJO the hero is always attractive and the stories are complicated and very interesting. The stage changes with the stories. 
This manga is so famous it has a lot of fans abroad as well. In 2011 famous fashion brand Gucci ran an ad campaign with JOJO. It was to celebrate Gucci’s 90th anniversary. I’ve already read eight volumes but it goes up to a hundred and eleven. 

Last year I was crazy about Desperate Housewives and spent a huge amount of time watching all 180 episodes. This year will be JOJO’s year in my book.

荒木飛呂彦先生公式サイト

少年ジャンプ公式サイト

ウルトラジャンプ公式サイト

■ゆらゆら帝国 『空洞です』


仙台・東京・GUCCI MUSEOでジョジョ展 25周年記念 @Fashionsnap.com

ジョジョ表紙「シュプール」10月号が雑誌大賞グランプリ @Fashionsna.com

2011年下半期の雑誌最高峰を決める「第3回雑誌大賞」にて「SPUR(シュプール)」10月号の「荒木飛呂彦(ジョジョの奇妙な冒険)氏イラスト」がグランプリ受賞。

普段は女性ファッション誌を手にとらない男性からも多数の問い合わせがあり、読者層を拡げた点も受賞理由の一つ。

ファッションと漫画・アニメの融合に思う

たしかに、ファッション領域のコラボ商品って実際売れているの?とは思いますね。
ただ、宇宙兄弟のUTを買ったのはほかでもないわたし…。



コメント

このブログの人気の投稿

Casual dishes in Barcelona./ バルセロナでゆるーい美食を。

Fasting Experience / 初めてのファスティングを経て。

MURDER POLLEN's 15th Anniversary. / マーダー・ポーレンの新作をもとめて。