Cooking Lesson. / 料理教室でリフレッシュ。

昨年より、たまーに料理教室に行っています。

むかし通っていたABC cooking スクールのようなチケット制ではなく、
先生が個人でやっているちいさなお教室です。


当初、LIKE LIKE KITCHEN に行きたかったのですが、なかなか予約が取れず
instagramでつながりのあるmano a manoを見つけました。

ポストされていた写真もかわいくて、これも縁かな、と思いブログ経由で問い合わせてみることに。

一度行ってみると、アットホームななかに先生のこだわりが詰まった食器類、インテリアなど
居心地の良い空間にうっとり。

もちろんレシピもおいしいし、だいすきになってしまいました。


今回はこちら。

☑ ふわーん、とろーん、なニョッキ
☑ 塩豚とお豆の煮込み
☑ ブルッティ・マ・ブオーニ

Today's dish


こちらのお教室の特徴は、なんといっても生パスタ。

ひとりだとまず面倒なイメージが先行してチャレンジしないですよね…。

でも、先生のレシピでみんなで作るとあっという間!

今回はニョッキだったので、幾つか成形方を教えてもらいつつ、たのしく作業しました。

ニョッキを成形中。

豆をもどしたり、塩豚のほかの活用法を聞いたり…。



メニューのレシピを教わる以外にも、食材の活用法、調理法のアイデアをたくさん学べます。

みんなで実食。

いつもおいしいワインを用意してくれるのも素敵。

4-5人でレッスンを行うのですが、はじめて会う方とも、料理をしながらおはなしできたりして、刺激にもなります。

最後は dolce で〆ておわり。



ちなみに、自己流ですが、ニョッキはすきでよく作っていました。

冷凍できて、忙しい時もすぐゆでて食べられるところがグッド。

テレビで紹介されていたラ・ベットラ・ダ・オチアイ、落合シェフのレシピを模造しています。

メモ的にレシピをこちらに。

【バジルソースのニョッキ】

【万能バジルソース】
(作りやすい分量) 
バジル 50g 
松の実 50g 
パルメザンチーズ 50g 
ニンニク 小1片 
塩 小さじ1 
オリーブ油 1/2カップ 

【ニョッキ】(4人分) 
ジャガイモ 中4個(600g) 
小麦粉(あれば強力粉) 100g 
卵 2個 
※小麦粉、卵の量は、茹でたジャガイモの水分量によって調整してください。 

万能バジルソース仕上げ 
万能バジルソース 大さじ6 
ニョッキの茹で汁 大さじ4 
水 適宜


コメント

このブログの人気の投稿

Casual dishes in Barcelona./ バルセロナでゆるーい美食を。

One-day Juice Cleanse. / レインボー・ジュースクレンズ。

MURDER POLLEN's 15th Anniversary. / マーダー・ポーレンの新作をもとめて。