Short & Smart Stay in Taiwan./ 弾丸台湾ステイ。

転職してからというもの、最近たまに台湾出張が入るようになりました。

雨の日の101


仕事で日中は缶詰だし、土日を挟むこともないので、自由時間はほぼナシ。

そんななかで、スキマ時間にやってみて割と良かったことをメモ。


  1. 台湾シャンプー
  2. 朝ごはん
  3. パイナップルケーキ


台湾は沖縄よりもさらに南にあり、湿度も高く冬の一時期以外は日中ものすごくすごしにくい…。

そういう気候もあってか、夜遅くまで営業しているお店が多く、たいていの百貨店や商業施設は22位くらいまで開いています。

夜市はもちろん、マッサージ店やごはんやさんもやや夜が遅めでも大丈夫。
仕事が終わってからも(元気があれば)楽しめる街なのでした。


  1. 台湾シャンプー
座ったままシャンプーを泡立てる、台湾シャンプー。
それ自体は特段オススメするわけではないのですが、オプションでつけるマッサージがすごい!
カッサ?のようなもので、頭皮を縦横無尽にゴリゴリされます。

わたしがいったのはこちら。
曼都髮型 (Mentor Hair Stylist)
台北内でいくつかお店があるよう。マッサージつきだとちょっと高くて、約4000円くらいだったような。

最初は「頭皮がもがれるんじゃないか」というくらいで、心配になるのですが、ものの2分くらいで寝てしまいそうな気持ちよさに…。
確かに痛いんですが、それを超える刺激です。

日本では絶対に味わえない施術なので、オススメ。
頭皮が硬い人、目が疲れている人などには特に良さそう。


  2.朝ごはん

via foursquare.com


阜杭豆漿 (Fu Hang Dou Jiang)

「得体の知れないたべもの…。」
そう思ったけど、一口食べたらはまるおいしさ。
揚げパン入り塩味の豆乳?らしいです。おぼろ豆腐とおかゆを足して2で割り切れなかったような感じ。クセになるおいしさ。


朝10時くらいだとそんなに並ばないかと思います。
遅めの朝ごはんでよい、という方は是非。



  3.パイナップルケーキ

via www.sunnyhills.com.tw


たくさん種類がありますが、わたしはこの2つを推薦。

SunnyHills at Minsheng Gongyuan (微熱山丘)

ちょっと離れた場所にありますが、富錦街(フージンジェ)という“いま台北で最もおしゃれなエリア”も近いので、一緒に行ってもいいかも。


フランスAOP認証の発酵バターと、夏に収穫されるパイナップルのみを使用した贅沢なパイナップルケーキ。
ほかのメーカーのものよりお値段も高めで、10個で約2500円。
(ちなみに、青山にも支店アリ。)


Amo

もともとはチーズケーキ一択のケーキ屋さんだった…というこちら、日本で食べたケーキがおいしすぎてケーキ専門店を立ち上げたというオーナーのお店だけに、日本人の味覚に会う味なのかも。
最近は人気がありすぎて、予約したほうがベターとのこと。
Cafeもできたよう。時間がある方はカフェでお茶とゆっくり味わうのもいいかも。


その他

○Uber

とにかく、繁体字が読めない・発音できないわたしにとって神ツールとなる“Uber”。
英語圏ではなんとかなるものの、言葉いや文字が変わるとどうしようもないですよね…。
道を聞こうにも、読めない!という状態でも、Uberがあれば大丈夫。
現在地と目的地を検索した上で配送お願いするので、運転手にあれこれ説明する必要もなし。
お散歩したり、電車やバスなど公共機関を使ってゆっくり移動できるならそれが一番だけど、とにかく時間がない旅行者にもぴったり。
支払いも登録したカードでOK。
スマートな旅行には欠かせないアプリです。


○iPhoneの言語変更

台湾に限らず、現地に着いたらまず言語設定を英語にします。
日本語のままだと地図などもカタカナ表記になり、現地の人にまったく伝わらない!
このヒト手間が旅行を一気にスムーズにします。
オススメ。




コメント

このブログの人気の投稿

Fasting Experience / 初めてのファスティングを経て。

Casual dishes in Barcelona./ バルセロナでゆるーい美食を。

One-day Juice Cleanse. / レインボー・ジュースクレンズ。